預言者のコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 言の葉77 自分の住んでいる土地で取れた作物を食べよ 「食べる」とは何か

<<   作成日時 : 2017/05/09 22:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


エドガーケイシーは「自分の住んでいる土地で取れた農作物を食べるのが誰にとっても体にいい」という趣旨のことを語っています。

アメリカでは物価が安いからメキシコからあらゆるものを輸入し、日本でも多くを中国から輸入している。
オリーブオイルはイタリアやスペイン、コーヒーは中米、アフリカなど。チョコレートはアフリカ。 
しかしアメリカでは主食?のトウモロコシやオレンジは自国で生産しているし、日本でも主食の米は自国で生産。

私、個人的にはアーモンドと菊芋の栽培を日本全国に広める必要があると思うが。

さて、ある人々は他の地を目指す。日本人はアメリカやヨーロッパに。
日本国内でも地方人は東京や大阪に出ようとします。
しかし基本は人間は、どこに行っても自分の体と思考について回られるのです。

土地を変えるのも良かろう。環境を変えるのもいいだろう。しかしついて回るのは、自分の体と思考なのです。

特に思考は良い部分と悪い部分から成り立っています。これは土地や環境を変えてもあまり役に立たないものです。 
なぜその土地に生まれ、その家族に生まれたのかというと、魂の計画があったからなのです。
それはそこで修行せよという内奥の神からの指令があったからなのです。

なぜその国に生まれ、なぜその地方に生まれ、なぜその家族に生まれたのかをよく考え、その環境で自分が何をなすべきか、何を学べるのか、何を貢献できるのかを考え、自分の思考の悪の部分を改善して行くのが人生なのです。

そのような人生航路を歩むことを比喩的に「食べる」というのです。
キリストが「私の血を飲み、肉を食べよ」と言ったのは、神の肉体にあなた自身がなれ、ということであり、あなたは神の化身になれ、と言っていること。
そのような完全な正義、慈愛の人になってくださいと彼は言っていたのです

。そして、そうなるためには、良いものを「食べる」こと。
すなわち、人生教訓から学び、怒りや不満ではなく、理解と寛容によって自分をより高い人格者に仕上げることなのです。
あなたが今住んでいる地球、今住んでいる肉体に於いて。



愛の預言・宇宙の法則

アメーバ・ブログ

姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します)
カウンセリング
タロット占い
開運名〜ペンネームを作って開運する〜
ご依頼はこちら



エドガー・ケイシーのキリストの秘密
たま出版
リチャード・ヘンリー ドラモンド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エドガー・ケイシーのキリストの秘密 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
言の葉77 自分の住んでいる土地で取れた作物を食べよ 「食べる」とは何か 預言者のコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる