言の葉56 性欲は誰にでもあるものしかしそれに愛が勝らなければならない

画像


今の人間たちは法に触れなければなにをしてもいいと考えている人が多いものです。
彼らはそれを自由だと勘違いしているのです。

しかし、たとえ法に触れなくても人間としてやってはいけないことはあるのです。
それは一昔前の人々は知っていたこと。例えば恋愛に関して。
しかし今の人々は性欲を放縦させています。セックスは自由だと。しかしそれは間違っているのです。好き勝手なことをすることが「自由」ではないのです。

自分勝手なことはいけないことです。なぜなら、他人から好き勝手なことをされたら誰でも嫌なものだからです。
であるなら、自分も他人に好き勝手なことをしてはいけないというのが「法則」なのです。

特にセックスに関しては自由だと勘違いする人々が大勢います。日本ばかりではない、フランスやアフリカを見よ。そして日本にも。

彼らは自分の女=妻、娘、母親、姉妹が他人から好き勝手されてもいいのだろうか。自分は他人の女を自由という大義で好き勝手するなら、自分の女も他人から好き勝手されても文句は言えないはずです。 
だから、万人は誰に対しても好き勝手をしてはいけないのです。

なぜこの十年、二十年で変わってしまったのか? それは転生して来た魂の質がこれまでとは違うからです。
これまでの魂は確かに質は低かった。新しく流入して来た魂は確かに質は高い。
だから近年になって地球の科学技術が急速に発展したのです。皆この100年の間の成長ではありませんか。1
000年、2000年前にはなかった技術が今はあるのはそのためです。それは新しく流入した魂らのおかげだったのです。 

しかしその魂らは(地球の多くの人間たちは)科学など物理には強いが精神が弱いのです。
つまり、精神性、霊性、やさしさ、倫理などが著しく欠けるのです。
だからこそ彼らは、この地球に落とされたと知るべきなのです。



愛の預言・宇宙の法則

アメーバ・ブログ

姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します)
カウンセリング
タロット占い



エドガー・ケイシー前世の記憶―眠れる予言者
曙出版
ジェス スターン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エドガー・ケイシー前世の記憶―眠れる予言者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック