預言者のコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 福音書の軽い講義4 明日のことを思い煩うな 明日とは何か

<<   作成日時 : 2017/12/20 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


こんにちは、あ、そちらの方、席についてください。この教室では飲み物を飲んでもいいし、おしゃべりをしてもかまいません。途中でお手洗いに行ってもいいですよ。リラックスして聞いてください。


「 6:30きょうは生えていて、あすは炉に投げ入れられる野の草でさえ、神はこのように装って下さるのなら、あなたがたに、それ以上よくしてくださらないはずがあろうか。」

花とは自然の一部です。これは物質とも言える。
しかし、我々も物質です。ただし、肉体の部分のみ。つまり、我々の本質は霊であり、精神であるのです。言い換えるなら魂です。

そしてこれは肉体の死後も消えないものなのです。たとえ記憶が消されても、前世の徳を見ることが出来なくても、魂の本質、つまり、我々がこれまでの転生で築いて来たものは消えない、ということなのです。

またこれは、我々は地球に転生していますが、他の惑星に転生している存在よりも有利だ、と言っているのです。
(「他の惑星に転生する?」そう思った方々、話が長くなりそうなのでその内…)

我々は他の惑星に転生すると制約を受けます。それは地球に生きるよりも自由ではないのです。しかし地球は自由です。それが「許されている」のです。

しかしそれは悪人が自由に出来るという意味でもありますが。そのため、地球には混乱があるのです。
しかしそれでも我々には自由があると言うことが出来ます。鎖に縛られ、刑務所に入れられているわけではない限り、ある程度、誰にでもいろいろなチャンスがあると言えるわけです。
そのことをイエスは言っているのです。


「ああ、信仰の薄い者たちよ。 6:31だから、何を食べようか、何を飲もうか、あるいは何を着ようかと言って思いわずらうな。 6:32これらのものはみな、異邦人が切に求めているものである。」

「信仰の薄い者たち」というのは文字通りに“キリスト教を信仰しない人々”のことではありません。
霊的な視野で見ることが出来ない人々のことです。

つまり、この世は物質であり、転生も霊界も神もいないと思って、この世が全てだと思いこんでいるような人々のことなのです。
このような人々は、物質が全てではないことを理解しないといけません。

「異邦人」とは何か。単なる「イスラエル人以外の外国人」のことでも、「キリスト教徒以外の人々」のことでもありません。
それは“神の法を守らない人々”のことです。

では神の法とは何かというと、殺さないこと、姦淫しないこと、怒り、憎しみ、見下し、無慈悲をしないことであり、反対に慈悲を持ち、慈愛を持ち、明るさを持ち、誠実さを持つことです。

このようなことをする人々のことを「神の国の子ら」と言っているわけです。
そしてこのようになりなさい、とイエスは言っているのです。

そして物質的なものやこの世のことのみを追求するということは、・・・姦淫を犯す人々、他者に慈愛の心を持たない人々、自分のことしか考えないエゴイストたちがすることだ、と言っているのです。


それではまた、明日。



いつも気持ち玉を入れてくださり、ありがとうございます。m(_ _ )m

愛の預言・宇宙の法則

アメーバ・ブログ

姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します)
カウンセリング
タロット占い
開運名〜ペンネームを作って開運する〜
ご依頼はこちら



聖書 新改訳 小型スタンダード版 BI-30
いのちのことば社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 聖書 新改訳 小型スタンダード版 BI-30 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福音書の軽い講義4 明日のことを思い煩うな 明日とは何か 預言者のコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる