恵まれている人は神を認識できない

65a1ebe18a1e8d3234475638714bab5b--tahitian-pearls-cultured-pearls.jpg

アクセスカウンター


人間は恵まれていると、苦しみというものを理解できません。全員ではないでしょうが、往々にしてそうではないでしょうか。
その病気で苦しんだことがある人なら、その病気の苦しみを理解できます。

うつ病や喘息、ある人たちは「甘え」と言います。そのある人たちというのは、そのような病気になったことがない人たち。
その他の病気でも、健常者の中には冷たい目で見る人もいます。

そして世の金持ちたち、億を持っているような官僚、芸能人などは庶民の苦しみを分かっていないことでしょう。
値段を見ずにものを買う人たちは消費税が上がろうが関係ありません。

自分が権力の座にいる政治家たちは、戦争をできるように憲法を変え、自衛隊を海外で戦闘に参加させて、その結果死なせてしまっても、関係ないのでしょう。

その他、エスカレーターのように人生を歩む人たちは、苦悩、絶望、自殺願望などは理解できず、
そのため、救いを求めるという機会を逸しています。

彼らはなぜ人生は不公平なのだろう、なぜ人生があるのだろう、死んだらどうなるのだろう、どのようにしたら悩みを解消できるのだろうなどと、思いをはせることはないのでしょう。
少なくとも常にそのようなことを考える思考にはなっていないはずです。

しかし恵まれていない人たちは違います。日々、人生の疑問を持っています。なぜ生まれて来たのだろう。死んだら無になるのだろうか。人生を変えるにはどうしたら良いのだろう。
そして神などいない、とか、神はいるのか、などと考察する人もいるわけです。

人は自我=物質と霊意識=霊領域の境界に来ないと、霊的な真実を信じることが出来ないのかも知れません。
しかしそのような領域に到達した人たちですら、神は認識できないようです。
でも、人によっては神を認識する、神について正しい考察をすることが出来る人がいるのかも知れません。

そして人は苦悩があると何らかの形で、啓示を受け取るはずなのです。
それはおそらく夢で現れるでしょう。
あるいは夢のような、示唆として人生に現れるのかも知れませんが、いずれにせよ受け取るはずです。

少なくとも、しいたげられている人たちというのは「正義」とは何かを理解できますし、
戦争で死にかけている人たちは、戦争や人殺しがいけないと悟ります。

そのような本当の理解を得た時、人の思考は神の考えに近くなるのです。
それを「神を見い出す」というのです。
(ただし神は想念ではなくリアルに実在しますが)





いつもありがとうございます。m(_ _ )m

姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します)
カウンセリング タロット占い 開運名~ペンネームを作って開運する~
ご依頼はこちら


愛の預言・宇宙の法則Kindle版

預言者のコラムKindle版

ホームページ:愛の預言・宇宙の法則

アメーバ・ブログ




アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント