高層ビルの構造を変えるべし4

ポイント: 人類はセックスの在り方を変えねばならない。 フリーセックス、婚前交渉を止めねばならない。 運命の人というのを念頭に置いて、子供らにそれらを教えねばならない。 人生とはそのような人を探すことも目的の1つであると。勝手なセックスをするとその関係が壊れてしまうのだ。 愛; 政治家はなぜ邪悪なのか…
コメント:0

続きを読むread more

高層ビルの構造を変えるべし3

ではどうすればいいのかというと、 これも繰り返し申していることですが、構造ビルを階段上に造ることです。 しかし高さにも限度があるでしょう~するとあまり高い建造物を造らない方がむしろ賢いことなのかもしれません。 ピラミッドのようなものが最も安定しているのでしょう。 また、現代のように地球に人口密度が多すぎる…
コメント:0

続きを読むread more

高層ビルの構造を変えるべし2

その他 高速道路など、車の状況。時速100キロ出して、車がひしめき合って、事故が起こらない方が不思議な状況。 街中でもお年よりや子供のすぐそばを車が疾走したり、バスがすぐ横をすり抜けて行ったりします。 私に言わせれば、現代人は綱渡りしているのです。 敢えて事故の確率を上げているかのようで、現代人は愚かだと…
コメント:0

続きを読むread more

高層ビルの構造を変えるべし 現代の建築士は「バカ」1

これは、以前にも書き、たまに語ることですが、私は現代地球人が作る高層ビルというものに、一言あります。 それは現代のビルの構造に大きな欠点があると思うということです。 確かに、建築技術という、力学は素晴らしいとは思うのです。あのような、「一体、どのようにこんなものを人間が作り上げるのだろう」と思わせる建築物はすごい…
コメント:0

続きを読むread more

恵まれている人は神を認識できない

人間は恵まれていると、苦しみというものを理解できません。全員ではないでしょうが、往々にしてそうではないでしょうか。 その病気で苦しんだことがある人なら、その病気の苦しみを理解できます。 うつ病や喘息、ある人たちは「甘え」と言います。そのある人たちというのは、そのような病気になったことがない人たち。 その他の病気…
コメント:0

続きを読むread more

カレン・カーペンターの運勢を読み解く

カレン・カーペンターはカーペンターズのドラマーでボーカリストです。 非常に美しい歌声で、当初バンドのドラムを担当して後ろの方にいたのですが、あまりに歌がすばらしいので、表に出て来たという感じです。 兄弟ユニットのカーペンターズは数々のヒット曲を作り、兄が作曲、ピアノ、で妹のカレンが歌うというスタイルです。 しか…
コメント:0

続きを読むread more

神に必要とされる人は長く生きる

マハーバーラタ第3巻188章 「そして知の闇は地全体を覆い、人間の人生は16歳までに測定され、その年齢に達成すると死が訪れるのだ。そして5歳か6歳の女の子は子供を生み、7歳か8歳の男の子は父親になる」 この文書は比喩で、知恵のない者は寿命が短くなるということですが、 人間はもし、神が「この人は必要だ…
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ更新 「高次元の意識は神ではない」

「高次元の意識は神ではない(人類の誤った神の認識)」 http://asafe.amearare.com/contents11.html これもよく私が唱えることですが、多くの人が勘違いしていることです。 特に霊能者たち。あるいは少し霊力を持った人たち。 「本当の神を信じなさい」とよく聞きますが、人類…
コメント:0

続きを読むread more

「もう終わりだ」なんて言うなら君はバカだ

歌詞の読み取り Fool if you think it's over これは娘を持つ父親が、失恋して絶望している娘に対しなぐさめている歌です。 大人から見ると十代の失恋は誰にでもあることで、長い人生から見ると大したことではないのだけれど、本人にしてみれば重大事であるため、諭しているのです。 深読みで…
コメント:0

続きを読むread more

リトル・ブロンド・ブリーツ

クリスレアという英国の歌手の歌の歌詞を解析してみました。 歌というのは聞き流してしまい、深く考えないことも多いでしょうが、1つの歌の深さを見ていただければと思います。 私は比喩を解読するもので、一般の人が分からないことも読み解けるので、時に、歌の詩を深読みしたりもするのです。 1987年頃の「littel …
コメント:0

続きを読むread more