仏教~墓の在り方を考え直す時代 

34127a8ea3e5d344ef459ef391bdb736.jpg

ちょっと古い記事ですが
「墓じまい」増加で相次ぐ「離檀料」トラブル 700万円請求も

『厚生労働省の調査によれば、「改葬」つまり「墓じまい」する件数は2016年には97000件と統計開始の1996年以来過去最高となりました。
一方で、寺の檀家から抜ける際に支払うこともある「離檀料」をめぐり、トラブルも相次いでいるといいます。
「これはもうピンキリなんですけど、聞いた金額で一番高額なのが700万円くらい。明らかにぼったくり」
遺骨を永代供養の寺に移すのに必要なのが、改葬許可証の発行です。もともとの寺から証明の印をもらって自治体に提出しなければなりませんが、その際に寺が高額の離檀料を請求するケースもあるというのです。
「経営的な側面もあるかとは思いますが、それよりも檀家を失うということは、寺院の中で地位が下がりますよね。檀家離れを防ぐための抑止策、もっと言えば住職のプライドもじゃないか」 』





参照:現代仏教は本当の仏教ではない(日本仏教の戒名・葬儀)
「愛の預言・宇宙の法則 第5集 Kindle版」
https://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%AE%E9%A0%90%E8%A8%80-%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E7%AC%AC%EF%BC%95%E9%9B%86-%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%AD-%E9%9D%96-ebook/dp/B075CBZGWB/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1504529018&sr=1-1&keywords=%E6%84%9B%E3%81%AE%E9%A0%90%E8%A8%80

・高僧がいばっている
・人助けの精神がない
・ゴータマさんの教えを理解していない
・経を読んで唸るだけ
・高額な布施を要求する
・墓を管轄することで利益を得ている

本来仏教とはそういうものではない
・欲得から離れること
・物資性に捉われないようにすること
・威張らないこと、謙虚にあること
・ゴータマさんの教えを理解すること
・人助けをすること
・性的に清くあること

このようなことですが、現代仏教僧侶は多くを違反しています。
特に、日本の墓は寺から切り離すべきであると思います。寺が墓商売に転じてしまっています。





いつもありがとうございます。m(_ _ )m

姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します)
カウンセリング タロット占い 開運名~ペンネームを作って開運する~
ご依頼はこちら


愛の預言・宇宙の法則Kindle版

預言者のコラムKindle版

ホームページ:愛の預言・宇宙の法則

アメーバ・ブログ

愛の預言・宇宙の法則 第1集
愛の預言・宇宙の法則 第1集

アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント