テーマ:

虐待死の女の子 その家庭をさぐってみる

『虐待か10歳女児死亡 傷害容疑で父親逮捕 野田  2019年1月25日千葉日報 小学4年生の長女(10)に冷水シャワーをかけるなど暴行しけがを負わせたとして、野田署は25日、傷害の疑いで野田市山崎、自称会社員、栗原勇一郎容疑者(41)を逮捕した。同署によると、長女は自宅で死亡し、体に古いあざの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小室さんと皇室の問題を斬る 

小室圭さんという方が天皇の二人の息子の内の、弟の娘の一人と婚約したが、圭さんの母親が借金をしているという理由で皇室が、難色を示しているというのです。 私の意見は… 二人の愛を尊重すること、と思います。 かつてイギリス王室でウインザー公という人がいました。ネクタイの結び方でウインザーノットという結び方がありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は気だ いつまでも綺麗でいたかったら?

着ぐるみはそれ自体では、物体。ミッキーマウスの着ぐるみが転がっていてもそれ自体は死んだもの。しかし、そこに人が入ると、生きたものになります。 人間の肉体もそれだけでは、ただの物質。しかしそこに魂が入ると生きたものになります。人間の目の輝きはそこに魂が入っている証拠。 寝ている人間は抜け殻のように見えることがありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剛力彩芽とぞぞタウンの社長は良い運勢をしているのか 鑑定3

ZOZOTOWN社長 前澤友作 大金持ちだけれど、それ以外、これと言って羨ましい所がないなあ、というのが私の意見です。 いくら金を持っていても、代わりたいとは思いません。 そんな彼のカルマについて簡単に述べます。 彼は典型的な悪い魂と言っていいでしょう。 というのは、前世で散々悪いことをしていながら、その償い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剛力彩芽とぞぞタウンの社長は良い運勢をしているのか 鑑定2

剛力彩芽 本名だそうです。 彼女のカルマは~つまり、過去生の殺人の罪ですが、彼女は今生に負っています、 ということは彼女は、大きな力を持っている反面、非常に危険な状態にいるとも言えます。病気や事故、人生は安泰ではないということです。芸能界でスポットを浴び、対極に困難があるのです。芸能人の典型と言えます。 また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剛力彩芽とぞぞタウンの社長は良い運勢をしているのか 鑑定1

剛力彩芽という人、「剛力」という名が変わっていて、自分でも気に行っていると彼女は言っていましたが、 この「剛力」、皆さんもご存じかも知れませんが、強そうな名だけれど、何のことはない「召使い」みたいなものなのです。 剛力とは簡単に言うと荷物持ちのことなのです。 黒沢明が監督した「虎の尾を踏む男たち」というのは歌舞伎の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエスの言葉 多く愛するものは、罪を赦される

「この女は多く愛したから、その多くの罪は赦されているのである。少しだけ赦された者は、少しだけしか愛さない」。そして女に、「あなたの罪は赦された」と言われた。 これはイエスが処刑される前に、マグダラのマリアがイエスに油を注いだ時に、イエスが言った言葉です。 「多くを愛したものは、多く赦される」。 では 「愛する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不倫、他人のすることはどうでもいいじゃないか、自由だろ? いや自由じゃないのです

世間では不倫問題がマスコミを騒がせています。 政治家の不倫、芸能人の不倫。 そして彼らを非難する人々は、相手の家庭の配偶者が可哀そうだと言います。 一方で、他人がどうしようが構わないだろう。第3者がとやかく言う問題ではないと言う人々もいます。 人が誰とセックスしようが他人には関係ない、自由だろ? いや、自由じゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉63 本当の愛

我々は愛を欲しています。 しかしいつも不満だ。配偶者、恋人、家族、友人、彼らから愛を見出すのは難しい。 なぜだろうか。それは彼らが自我を持っているからです。 自我とは魂の意識の中の最も低い部分。そして人は誰かを思いやろうとする際にも、自我で考えるのです。 その結果「その人の将来のため」子供をしかりつけたり、友人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉62 人にする好意は押しつけであってはならない

よく人に親切にしてあげる人がいます。 確かにこれは悪いことではありません。しかし彼らの多くは「誰かを喜ばせるため」にしているのではなく「自分自身が満足するためにしている」のです。 これはあまり褒められたことではないと言えましょう。 だからといってそのような人が「親切」を止めてしまったらいいというものではないが、人に成す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心について 美しさを追求するあまり心を失わないように

美的センスのある人がいます。芸術の才能のある人が。 しかし注意が必要です。彼らのような人々は心がなくならないようにしなければいけません。 モデルや外見を磨く人は、自分の心を失っていないだろうか。 なぜならこのような人々は才能があるが、美しくはあるが、その能力を自己に向かわせるばかりで、外に向かわせていない傾向にあるから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心を培うことが人間が生まれて来た理由 心に火を灯せ

モーセの書には普通の人が読んでも分からないことが書かれています。ここで言う普通の人とは私以外の地球人全てのことです。 そしてそこには暗喩として様々なことが書かれているのです。 さて、ここで重要なのが心です。 人間はなぜ地球に生まれて来るのか? それは慈悲、慈愛、すなわち心を形成するためなのです。 それが生まれて来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉61 尊敬は強要することができない

小学校や中学校ではこのように言う教諭どもがいました。 「先生に対しては、おっしゃった、いらっしゃったと言いなさい」と。 彼らは尊敬を押し売りしているのです。 彼らは生徒らに敬語を教えているのではないのです。 敬語を教えるなら後から入って来た年長の「後輩」にも敬語を使うように教えるべきだ。 しかし彼らはそれができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉60 人助けとは

人助けとは 救急病棟の医師が人命を救うこと。消防士が活動すること。海難救助隊の活動。 福祉ボランティアで恵まれない人々を支援すること。 このようなことも救いの活動ではあります。 しかしこれらは医師が風邪を引いた人に薬を出すことに近いとも言えるのです。 つまり、医師は風邪を引いた人に対し、薬を出すことも大事だが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉59 女を捨てた男 男を捨てた女

女をもてあそんで、挙句の果てに捨てる男。既婚であることを黙って女とつきあい、捨てる男。 彼らは来世で同じ目に遭うだろう。 彼らは女に転生してそのような女になるだろう。 女の側にも問題があります。女は結婚するまで男に体を許してはいけないのです。体を許すから問題になるのだ。 そもそも性関係にならなければ、別れても問題はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉58 離婚率を下げる結婚

現代の人間たちはすぐに離婚します。特に欧米はひどい。日本でもそのような例は多いではありませんか。 では失敗しない結婚とは? まず相手を慎重に選ぶこと。相手の目を見て、この人だという確信を得ること。この人以外にあり得ないという確信を得ること。他に目移りしている間はダメだ。その人と一生一緒にいても良いか考慮すること。たとえ相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉57 永遠の愛

誰しも永遠の愛などないというでしょう。 それは今の人々が「愛」を男女の恋愛と捉えているからです。 もしそうならきれいな女は年をとって醜くなるかもしれない。ハンサムな男もただのじじいになるかもしれない。男女の愛は冷めるかもしれない。 しかし彼らが真に愛しあっていたら、それは褪せないのです。 親は子がいくら不貞を働い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉56 性欲は誰にでもあるものしかしそれに愛が勝らなければならない

今の人間たちは法に触れなければなにをしてもいいと考えている人が多いものです。 彼らはそれを自由だと勘違いしているのです。 しかし、たとえ法に触れなくても人間としてやってはいけないことはあるのです。 それは一昔前の人々は知っていたこと。例えば恋愛に関して。 しかし今の人々は性欲を放縦させています。セックスは自由だと。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス 再考

「クリスマス最高」ではなく、「再考」です。 過去記事を挙げます。 クリスマス http://yhwh.at.webry.info/201512/article_12.html 愛の預言・宇宙の法則 アメーバ・ブログ 姓名判断(あなたの惑星転生、運勢、カルマなどを導き出します) カウンセリング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉51 愛するということ

愛するということは~もちろん皆さんは知っているでしょう。単に異性に恋することではないと。 参照:「愛とは何か」 しかし多くの恋愛ソングがこれを勘違いしており、多くのリスナーも勘違いしています。 愛とは男女の恋愛を超越して、他者を慈しむことを言うのです。 つまり、人類愛です。 自分自身を大事にし(自暴自棄にならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代人には愛と知恵がない?

『「カロリー高いものを…」連続“チョコ”窃盗男逮捕2014/02/02(日) テレビ朝日 千葉県市原市のスーパーで、食料品を盗んだとして33歳の無職の男が逮捕されました。 このスーパーでは、チョコレートなどが盗まれる被害が相次いでいて、男は「カロリーが 高いものを狙って盗んだ」と関与を認めています。』 少し古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おごれるものは久しからず ソニーの衰退

『だから私はソニーを見限った OBが語る迷走の真実 2015/4/21 日本経済新聞 1990年代後半から進んだ米国型経営管理を衰退に向かう第1の岐路とすれば、第2の岐路は、2000年以降、デジタル革命に乗り遅れたことだ。 皮肉にも、早い時期からアップルなどを軽く凌駕(りょうが)する一流のハードとソフトをそろえていたことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在は悪人の天下か? 地上は魂の質で住み分けられている

あなたは「楽園」というものがあると、信じられますか。そんなものはあるはずがない? そう確かに、文字通りの楽園など地上にあるはずがないのですが、それも比較の問題です。 たとえば、刑務所に入っている人にしてみれば「シャバ」は憧れの所でしょう。 戦地に住んでいる子供らにとっては、ディズニーランドに行くことが出来る日本は楽園な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽は1つではない

英語で太陽は「the Sun」必ず「the」を付けます。 これは人類が太陽は宇宙にいくつもあり、その中の1つが我々の知る太陽だと区別しているからに他ならないのです。 つまり人類は宇宙にはたくさんの太陽があることを認識しているはずなのです。 そのくせ知的生命体が宿っている惑星は我が地球だけだとほざいているわけです。 何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シク教のナナーク スターウォーズのクワイガンジンが消えなかったわけ

先日、3月27日「世界仰天ニュース」という番組を偶然つけたところ、インドで1日10万人に無料で食事を配る食堂があると、いうので見てみました。 一体どんなからくりがあって、多くの人に無料で食事を出せるのか? その理由はシク教の教祖ナナークの教えに従って、恵まれない人にも食べ物が行き渡るように、社会が寄付やボランティアをして食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命がある限り希望がある、誰にでもチャンスがある

「そこに命がある限り、希望がある。そこに希望がある限り、可能性がある。そこに可能性がある限り、憎しみより愛が強く支配するようになる。愛は神である。神がいる限り、自分の中にそれが顕現し得る。この実体の場合もそうであるように、全ての者にチャンスが存在する」。ケイシー・リーディング(3647-1) ジョン・レノンの最後のインタビ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

なぜ昔のようなワクワク感がなくなったのか なぜテレビ、映画は面白くなくなったのか

私が最近の映画を見て思うことは、くだらなさはなくなったが、楽しさ(明るさ)がなくなった、というものです。 ケビン・コスナーが義父の役をやった「スーパーマン」、ダニエル・クレイグの「007」、クリスチャン・ベールの「バットマン」、新しい「スター・ウォーズ(1・2・3)」など。 見ていて確かにCGも発達して、かっこいいのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more