テーマ:人生

中国香港、民主制を脅かす法案でデモ 日本政府はだんまり

『香港の逃亡犯条例改正案、行政長官顧問「審議継続は困難」 6/14(金) 18:43配信 ロイター 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡って、香港政府トップの林鄭月娥行政長官の主要な顧問の1人で行政会議メンバーの陳智思氏は14日、反対の強さを踏まえると、改正案の審議を続けるべきだとは思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームホームページ更新 あなたはリバイアサンに食ページ更新 あなたはリバイアサンに食われていないか?

「あなたはリバイアサンに食われていないか?(海という怪物から脱却せよ)」 人間社会には、習慣というものがあります。これは言い換えると、大衆意識ということが出来ます。 特に日本人は「他の人が言っているから」とか、他の人の言動に合わせようとする傾向にあります。 今の男子は皆、韓流ドラマのような髪型をしていますし、流行も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は都合が悪くなると支持率を上げるためにきな臭いニュースを流す

日本は他国の脅威を報道することで、現政権の支持を高めている。 世論は中国や韓国が不穏な動きをして、日本に攻撃してくるぞ、と思わせると、庶民は自国を守ってもらうために強気の発言をする攻撃的な安倍政権を支持するようになる、というからくりです。 安倍政権は ・森友 加計学園の総理の口利き問題 ・原発再稼働 ・消費税増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ民主党が見限られたか なぜ自民党が長期なのか 今の日本国民の選択は無能か悪党かだ

自民党がプロなのではない。魂を売ったから与党なのだ。 民主党 噂では韓国に優位な人が多いといいます。 そして政治が頼りないという人が多いようです。 鳩山さんは理由もなくすぐやめました。 当時は、やんばダムの話ばかりでした。 震災になった際、菅直人は裏で活躍していたが、表だって具体的な策が取られているようには見えなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AVが盛況、転売が盛況、なぜか? 失職している人がそれほど多いということだ

日本の堕落は政治にある。 なぜ現代にAVや性風俗が盛況なのか。それは多くの女性が失職しているから。必要でなかったらそんなことはしない。 普通に、国民全体に職が与えられているなら、誰もそのようなことはしないではありませんか。 しかし現代では多くの国民が失職しているのです。だからそのような状況になっているのです。 転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アモス書 世の権力者たちよ聞け

アモス書は紀元前500年頃に、北イスラエルの崩壊を予言したものですが、当時の権力者の堕落はそのまま現代の権威者たちに当てはまるので、ここで述べたいと思います。 口語訳 『5:11あなたがたは貧しい者を踏みつけ、彼から麦の贈り物をとるゆえ、あなたがたは切り石の家を建てても、その中に住むことはできない。美しいぶどう畑を作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ更新 霊は平等 人生の目的はエゴを捨て愛を持つこと

ホームページを更新しました。 「霊は平等(あなたは今、試験を受けているのだ・人生の目的はエゴを捨て愛を持つこと)」 (ずっと下にスクロールしてください) 当たり前のようなことかも知れませんが、目を通してみてくださいませ。 いつも気持ち玉を入れてくださり、ありがとうございます。m(_…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和とは

平和とは何か それは底辺にいる人たちが救われることです。 失業者、ホームレスに職が与えられ、病気の人が治療を受けられる社会。 そのような人々を他の人たちが助けるようになる社会。 しいたげられている人たちが救われるようになることです。 そして世界に目を向けると、戦争などの被害者、アフリカの飢餓がなくなるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症になりたくなければ 

認知症になりたくなければ 善人でいること 常に人の悪口を言う、ネットで悪口を書き込む、またはそのような精神状態 人と争ってばかりいる、他人をおとしめるようなことをした、  そのような人たちは危険です。 証拠 あなたの周囲にいる認知症の人たちを観察してみるべし。 つまりその人が若い頃、他人の悪口を言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラインいじめやネットの悪口は酔っ払いと同じ

酔っぱらいは、普段の人格ではなくなって、多くの場合、横暴になります。そしてしらふになると、覚えていない、とうそぶくのです。 誰かが言っていましたが、酒が悪いのではなく、酒はその人の悪い部分を暴き出すだけだ、と。 そして、ストレスがあるからと、顔が割れないからと、ネット上で心無い書き込みをする人たちがいます。 ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和はどんな時代になるかタロットでみてみた

令和はどんな時代になるかタロットでみてみました。と、無責任に語ってみます。 その前に平成時代ですが この時代は人々が自分の利益を追求する時代であったようです。 とても物理的で、物質主義、現実主義。 欲の亡者が多く、ブランド信仰、セックスの乱用などもこの時代の特徴。 それがどう変わるのか? まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーチューブ動画 エドガーケイシー3・4

過去記事の動画です。 「エドガーケイシーの霊視に見る人々のカルマ3」 https://www.youtube.com/watch?v=-1K3DD9tPRs&feature=youtu.be 「エドガーケイシーの霊視に見る4」 https://www.youtube.com/watch?v=ZFBtHyB2B7s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全人類は知るべきだ、地球転生は一過程にすぎないと

1つの人生で大成功するとします。ビジネスでか、有名人となることによってか。 しかしそれは人間の視点からの「成功」であり、神の視点ではありません。 人は地上に生きている間は肉体という服を着て、物質に頼っています。しかし死後霊体となると、物質は消失します。 財産も関係ありません。健康も問題ではなくなります。容姿も。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は死を越え連綿と続いている

「生命は連続する 魂は一つ一つの人生で、神との一体感や結びつきを学びながら、先へ進んで行くのだ」 人は死んだら終わりではありません。そしてただ、また生まれ変わるわけではありません。 その人生で失敗したら、相応のレッスンを受けねばならなくなるのです。 いわば補習を受けて、また地球に来るというわけなのです。 では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「たとえ人が全世界をもうけても、自分の命を損したら、何の得になろうか」

人は自我というものを持っています。それゆえ、本来もっている広大な霊意識から締め出されているのです。 するとどうなるか。 ある程度人から教えられないとものごとを理解できないようになってしまうのです。 赤ん坊は必ず、大人から教育を受けます。子供は学校で習います。 これらは全て、無から自分の意思を起こしたわけではありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金持ちバッシング はどんどんするべし

カルロスゴーンの逮捕でフランスでは「金持ちバッシング」だと日本を非難していたそうです。 フランス人は「ただ金持ちだという理由だけで、嫉んでその人を叩いてはいけない」と思っているわけです。 しかし私は言いましょう。 「ただ、金持ちだ、というだけで悪いのだ」。 なぜか?  金持ちというのはそれだけでは罪ではあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名言集13 人生とは奉仕だ

「奉仕がなければ人生で得るものがない。人生そのものが奉仕だからだ」 とはエドガーケイシーの言葉ですが、どういう意味か説明しましょう。 人間の頭では、幸福とかラッキーというのは、金持ちになること、健康であること、有名になること、悩みがないことなどですが、あるいは人間関係に問題がないこと、恋愛や結婚がうまくゆくこと、悩み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当の愛

小さな子供たちが本当にあなたに求めるもの それはあなたからの愛 それが本当の愛 世間は愛というと男女の恋愛のことを指すと思っています。しかし近代ではそうではなく、普遍的な人類愛のことだと気づき始めています。 しかし60年代、70年代、80年代、90年代 皆人々は愛とは男女の恋愛のことだと思って来ました 日本でも西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ更新 ブッダが言うもっとも大いなる教え

ホームページを更新しました。 「ブッダが言う、もっとも大いなる教えとは (八聖道とは何か)」 http://asafe.amearare.com/contents10.html これは私がいつもブログやホームページで唱えていることですが、 仏教の経典=大蔵経の中のブッダのセリフから録りました。 ブッダが臨終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画監督のS・ドーネン氏死去

『米映画監督のS・ドーネン氏死去 「雨に唄えば」「パリの恋人」共同通信93  スタンリー・ドーネン氏(米映画監督、振付師)21日、心不全のためニューヨークで死去、94歳。米メディアが23日報じた。』 私は映画ファンで、しかし普通の映画ファンは俳優のファンとなるものですが、私も多くの俳優のファンであるのですが、私の場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白血病とは? 無理やり、力技で成功しようとしてはならない

白血病は甲状腺が関係しているようです。 血になる食べ物、レバーなどを多く食べると良いよう。 しかし、根本的にどうしてそうなるのか、科学的、医療的見地からではなく、半分、霊的な見地から見てみようと思います。 私の見た感じでは、白血病がもし甲状腺に起因しているのなら、それはその人が霊力を無理やり引き出そうとした結果だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい子共たちが酷い世界に生きている

「小さい子共たちが酷い世界に生きている」 世間を見回してみてください。電車内やスーパーで赤ちゃんが乳母車に乗せられています。あるいは母親に抱かれています。幼児がおもちゃで遊んでいます。無邪気に。 彼らはあなたを差別しません。容姿や地位、金銭で人を判断しないのです。ただ、あなたがやさしいかどうかで判断するのです。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉 貴様と適当 あなたは催眠にかけられている

「きさま=貴様!」と言うと喧嘩を売っている言葉になります。 しかし、貴様とは「貴方(あなた)様」という意味ではありませんか。 つまり、反語なわけです。 「上等じゃねえか!」という場合もそうです。 別に上等でも何でもないけれど、反語で言っているわけです。 ということは、本来、貴様というのは丁寧語だったのではないかとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっと上の世界の役割 

いつか語ると言った、もっと上の世界についてもお教えしましょう。 そう、人間たちは単純に地獄とか天国とか言っていますが、上の世界も単純ではないのです。 そこで、もっと上の世界ですが、 我々が領域を昇って行くと、いやがおうにも、霊的な存在になって行きます。次第に霊性が強くなって行くのです。 身体もほとんど霊的なものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらにもう一段上の世界

我々の領域の一段上の世界の役割が愛だとなどと聞いて、がっかりしたかも知れません。あまりにもありきたりで。 そこでさらにもう一段上の領域の役割についてお教えしましょう。 それは、 人々が「力を使ってはいけない」 ということなのです。 元々、人間は魂という生命体であり、誰にも超能力があります。しかしこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一段上の世界の役割 

我々の住んでいる領域にはある法則があると述べました。 では、上の領域ではどうか。 ただ、上の世界と言っても、現代の多くの人々=人類は勘違いしています。 人は死ぬとすぐ天国に行くと思っている人たちや、死後の世界が天国だと言う人たち。それどころか、人は死んだら無になると言う人たち。 人は死んだらすぐに天国に行くわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我々が住む世界~領域~の目的

私は預言者であり、常人が知らないことを知っています。私自身は常人であり、霊能者ではないのですが、潜在意識からの助けにより、知恵を授かっているからです。 例えば、偉大な霊能者がいるとします。あるいは偉大な僧侶や神父など。しかし彼らはダイレクトに神から情報を受け取っているわけではありません。 彼らの属する意識内の神性(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解毒にはセンナとエプサム塩を交互に使う

霊言語では人の一生を1日と表現するらしい ケイシーは「人は1日しか生きられない」と言っている キリストも「今日の苦しみは、今日だけで充分ではないか」というようなことを言っている つまり、霊的な視点では、人の一生は比喩的に「1日」と映るのである ということは 我々が日々「今日が良い日でありますように」と祈ることは、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魂は自分(あなた)を救おうとして苦しみを与えている

人はなぜ病気になるのか。病気ばかりではありません。貧困や人間関係、ストレス、鬱、様々な悩みが人を人生で襲います。なぜか。 またなぜ不公平に、個人によって差があるのか? これらのことは私が繰り返し、繰り返し、語って来たことですが、どうやら、いつまでも繰り返し語らねばならないようです。セックスの法に関してもですし、肉食に関し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説を読もう、映画を見よう、音楽を聞こう

スピリチュアル映画評 Kindle版をお読みください。m(_ _ )m スピリチュアル音楽・読書評 Kindle版をお読みください。m(_ _ )m いつも気持ち玉を入れてくださり、ありがとうございます。m(_ _ )m 姓名判断(あなた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more