テーマ:精神世界

ユーチューブ 名言集1と2

過去記事の動画です。 「世の中の人は、戦争は政治家が起こすものと思っているが、そうではない、武器商人が起こすものなのだ」 安倍がなぜ、憲法をいじりたがるのか。それは武器を売りたい人間たちの言いなりになっているからです。 そして庶民は、中国や韓国、北朝鮮が軍事的に脅威だという情報が流布されると、それに乗ってしまうので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

善人は良い魂なのか、悪人は悪い魂なのか、探る 男性タレントたち 藤岡弘など3

簡単に関根勤さんと高橋 英樹さんにも触れます。 関根勤 これは本名であるようです。 彼のカルマはおそらく、今生に現れています。 そして来世に先送りにしているものもあります。 つまり、彼は特別な魂ではなく、凡庸な魂であると想像できるのです。 しかし、それでも1つの人生で良い人柄を表すこと、人を見下さず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善人は良い魂なのか、悪人は悪い魂なのか、探る 男性タレントたち 藤岡弘など2

藤岡弘さんを見てみます。 関根勤さんと高橋 英樹さんも簡単に(別にファンというわけではありませんが。 藤岡さんは仮面ライダーをやっていたので好きです) 藤岡弘 彼はコーヒーのコマーシャルに出たり、独特なコーヒーの淹れ方で有名ですが、人柄はとても真面目で、礼儀正しく、若い人を見下すことがない立派な人という印象で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーチューブ 病気になる体の部位に意味はあるのか? 肉食はがんになりやすい?

過去記事の動画です。 「病気になる体の部位に意味はあるのか?」 少し書き換えをしています。 https://www.youtube.com/watch?v=_U2iqI92JEc 「肉食はがんになりやすい?」 私は人類が、動物を殺すのを止めると、随分、世界の情勢も変わって来ると思います。病気も減り、もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善人は良い魂なのか、悪人は悪い魂なのか、探る1 犯罪者篇つづき

梅川昭美・・・ 三菱銀行強盗事件の犯人 1979年1月26日、大阪府住吉区万代東の三菱銀行北畠支店に猟銃を持った梅川昭美が侵入、現金を要求した三菱銀行人質事件 この男、危険分子をもっているか?というと持っています。 しかしこのような人は地上に非常に多いということを考慮してしてください。 犯罪を犯すか否かというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善人は良い魂なのか、悪人は悪い魂なのか、探る1 犯罪者篇

さて、人間として地上には善人もいれば悪人もいます。 しかし彼らははっきりと良い魂と悪い魂に分けられるのでしょうか。良い人格だから良い魂なのか、悪い人格だから悪い魂なのか。 必ずしもそうではないし、案外当て嵌まっているというのもあります。 つまり、魂として下降していても良い人格を現すこともあるし、人好きのしない人でも良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームホームページ更新 あなたはリバイアサンに食ページ更新 あなたはリバイアサンに食われていないか?

「あなたはリバイアサンに食われていないか?(海という怪物から脱却せよ)」 人間社会には、習慣というものがあります。これは言い換えると、大衆意識ということが出来ます。 特に日本人は「他の人が言っているから」とか、他の人の言動に合わせようとする傾向にあります。 今の男子は皆、韓流ドラマのような髪型をしていますし、流行も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画 マヤ文明はなぜ滅んだのか?

過去記事の動画です。 「マヤ文明はなぜ滅んだのか?」 https://www.youtube.com/watch?v=IA2Q9i56bkM&feature=youtu.be 文明の滅びには理由があって、彼らのカルマというもの。 しかし現代の地球も飽和状態にある。~日本や世界を見ると、世界では戦争、独裁があり、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画 世界を救え 

過去記事ですが 「今、西暦2000年という時代は、地球滅亡までに猶予のない時代である」 https://www.youtube.com/watch?v=RTXP04mR_uE&feature=youtu.be 「世界を救え ジョージ・ハリスンの歌紹介」 https://www.youtube.com/watch?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳鳴りの治療法 ケイシーリーディング2

リーディングナンバー3052の人へのリーディング 以下は英語のリーディングを私が翻訳、解説したものです。 「私たちが見つけるように、より良い身体機能を妨げる障害があります。 これらは原因の複雑さを持っています、そのため時々大量の歪んだ反応があります。 これらは、この実体で見つけた状態です。」 解説: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳鳴りの治療方法 ケイシー・リーディング

耳鳴りというのはいろいろなことが原因であると思われます。 気になる方はまずは医師に診てもらうことをお勧めします。 ここではエドガー・ケイシーのリーディングによる治療法を探ってみようと思います。 以下は1つのリーディング例です。(1688ー7) 喉、鼻腔、顔の組織を通して大量のリンパ液が必要なところ 首か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和とは

平和とは何か それは底辺にいる人たちが救われることです。 失業者、ホームレスに職が与えられ、病気の人が治療を受けられる社会。 そのような人々を他の人たちが助けるようになる社会。 しいたげられている人たちが救われるようになることです。 そして世界に目を向けると、戦争などの被害者、アフリカの飢餓がなくなるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せっかく地球を訪れているのだから

日本に観光に来たのなら、ホテルに缶詰めになっていても楽しくないでしょう。渋谷や京都、その他観光地に行った方が楽しめるし、ためになると思いませんか。 日本から海外に行った場合もそうです。その国に行った甲斐のあることをした方が徳なわけです。 皆さんは地球に来ています。 毎日の生活をし、泣き、笑い、学校に行かねばならず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症になりたくなければ 

認知症になりたくなければ 善人でいること 常に人の悪口を言う、ネットで悪口を書き込む、またはそのような精神状態 人と争ってばかりいる、他人をおとしめるようなことをした、  そのような人たちは危険です。 証拠 あなたの周囲にいる認知症の人たちを観察してみるべし。 つまりその人が若い頃、他人の悪口を言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラインいじめやネットの悪口は酔っ払いと同じ

酔っぱらいは、普段の人格ではなくなって、多くの場合、横暴になります。そしてしらふになると、覚えていない、とうそぶくのです。 誰かが言っていましたが、酒が悪いのではなく、酒はその人の悪い部分を暴き出すだけだ、と。 そして、ストレスがあるからと、顔が割れないからと、ネット上で心無い書き込みをする人たちがいます。 ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和はどんな時代になるかタロットでみてみた

令和はどんな時代になるかタロットでみてみました。と、無責任に語ってみます。 その前に平成時代ですが この時代は人々が自分の利益を追求する時代であったようです。 とても物理的で、物質主義、現実主義。 欲の亡者が多く、ブランド信仰、セックスの乱用などもこの時代の特徴。 それがどう変わるのか? まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全人類は知るべきだ、地球転生は一過程にすぎないと

1つの人生で大成功するとします。ビジネスでか、有名人となることによってか。 しかしそれは人間の視点からの「成功」であり、神の視点ではありません。 人は地上に生きている間は肉体という服を着て、物質に頼っています。しかし死後霊体となると、物質は消失します。 財産も関係ありません。健康も問題ではなくなります。容姿も。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は死を越え連綿と続いている

「生命は連続する 魂は一つ一つの人生で、神との一体感や結びつきを学びながら、先へ進んで行くのだ」 人は死んだら終わりではありません。そしてただ、また生まれ変わるわけではありません。 その人生で失敗したら、相応のレッスンを受けねばならなくなるのです。 いわば補習を受けて、また地球に来るというわけなのです。 では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「たとえ人が全世界をもうけても、自分の命を損したら、何の得になろうか」

人は自我というものを持っています。それゆえ、本来もっている広大な霊意識から締め出されているのです。 するとどうなるか。 ある程度人から教えられないとものごとを理解できないようになってしまうのです。 赤ん坊は必ず、大人から教育を受けます。子供は学校で習います。 これらは全て、無から自分の意思を起こしたわけではありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金持ちバッシング はどんどんするべし

カルロスゴーンの逮捕でフランスでは「金持ちバッシング」だと日本を非難していたそうです。 フランス人は「ただ金持ちだという理由だけで、嫉んでその人を叩いてはいけない」と思っているわけです。 しかし私は言いましょう。 「ただ、金持ちだ、というだけで悪いのだ」。 なぜか?  金持ちというのはそれだけでは罪ではあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

uチューブ動画 エドガーケイシーの霊視に見る人々のカルマ

過去記事の動画です。 「エドガーケイシーの霊視に見る人々のカルマ1 現世の障害は過去生のカルマ」 https://www.youtube.com/watch?v=tynHGG2uJsQ&feature=youtu.be 「エドガーケイシーの霊視に見る人々のカルマ2 人を見下すことすらカルマとなる」 https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ更新 ロックスターはなぜ早死にするのか?

ホームページを更新しました。 「ロックスターはなぜ早死にするのか?(成功の危険・瞑想は安易にしてはならない)」 http://asafe.amearare.com/contents10.html 私がよく書くテーマですが。 しかし世間は認識していないことでもあります。 いつも気持ち玉を入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成は日本にとってどんな時代だったか 新しい時代はどのようになるか

全くの私見ですが、平成とは「平らに成る」と書いて、全くの逆だったように感じます。 平等性はなく、「格差」という言葉が出来たくらいです。 昔は「貧富の差」という言葉を使っていたのがこのような新しい言葉を生みだしたと言えると思います。 (格差という言葉が新しいというのではなく、差別という概念が現代に新しく持ち込まれたという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名言集13 人生とは奉仕だ

「奉仕がなければ人生で得るものがない。人生そのものが奉仕だからだ」 とはエドガーケイシーの言葉ですが、どういう意味か説明しましょう。 人間の頭では、幸福とかラッキーというのは、金持ちになること、健康であること、有名になること、悩みがないことなどですが、あるいは人間関係に問題がないこと、恋愛や結婚がうまくゆくこと、悩み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を裁くな、というキリストの言葉は他人に不干渉であれ、と言っているのではない 

「人を裁くな。そうすれば、自分も裁かれることがないであろう。あなた方が裁くその裁きで、自分も裁かれ、あなた方の量るその秤で、自分にも量り与えられるであろう」 この言葉を文字通り受け取るなら、世の裁判官や、陪審員に選ばれた人たちはいけない、ということになってしまいます。 かつて「赦す」という言葉を取り違えて、殺人犯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

uチューブ フレディと甘酒缶

過去記事の動画です。 「フレディ・マーキュリーは病気で亡くなったが、それはカルマだったのか?」 https://www.youtube.com/watch?v=Kfa4cJS_n1s&feature=youtu.be おまけ 「キャラメルのおまけについていた甘酒缶のペーパークラフト-」 https://ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王子様改名問題 彼は改名してどのように運勢が変わったのか プリンセンスキャンディさんは?3

ところで、「プリンセスキャンディ」という名の女性もいるのをご存じですか。 「阿部プリンセスキャンディ」 という名だそうです。 この方のカルマを見てみます。 するとなるほど、彼女が改名しようとしていないのは、この名だと少し心配はあるものの、概ね良さそうだということなのです。 だから彼女は本能的にこの名で行こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王子様改名問題 彼は改名してどのように運勢が変わったのか プリンセンスキャンディさんは?2

王子様の鑑定 さて、件の王子様ですがどのような名前に変えたかというと 「赤池王子様」から「赤池肇」に変えたそうです。 彼は改名したことでどのように運勢が変わったのか。 元々の運勢が良かったのか、それとも悪かったのか? 赤池王子様 これは彼の元々の魂を著しています。 そこで、分かるのは彼はこの人生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王子様改名問題 彼は改名してどのように運勢が変わったのか プリンセンスキャンディさんは?1

改名に関して 最近のニュースで「王子様」という名の人が、自分の名前を苦にして改名したとありました。彼はからかわれるのが嫌だったそうです。私などは「王子様」、いいじゃないか、と思いますがね。 しかし世間には注目を浴びることを嫌う人もいるのです。あの、クマのプーさん(中国の首席のことではなく)の作者の息子は、自分が本のモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンドル発売 預言者のコラム8

これまでアマゾンの電子書籍キンドルを発売して来ましたが、自分では縦書きの原稿を提示していたつもりだったのですが、実は横書きのまま入稿していたようなのです。私が使っていた変換ソフトが縦書きに対応していないことを遅ればせながら知ったのです。 そこで今回から徐々に原稿を縦書きに変えて行こうと思います。 これまでお読みくださった方々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more