テーマ:政治

小泉進次郎と滝川クリステルの運勢2

小泉進次郎 彼には2通りの顔があると言えそうです。 人の名は、旧仮名遣いで読める場合はそちらの読み方も、通常の読み方も両方とも見る方が良いからです。 彼の1つの側面 彼は魂としてはとても進歩していると言えそうです。 しかし過去生の何かが彼に引っかかっています。 彼の魂は政治家家系に生まれ、頭角を現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎と滝川クリステルの運勢

嫌いなタレントが出ているとテレビのチャンネルを変えるということはありませんか。 私は安倍さんが出ていると見たくなくなります。そして小泉さんのドラ息子が出ていても不快になります。 夏、原爆が投下された時期になるとテレビでは、原爆に関する番組を放送します。 ドキュメンタリーやアニメ、ドラマ、映画など。体験者の証言もあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国は国の体(てい)を為していない

読者の方からご指摘いただいたサイトを紹介します。韓国を中立的に理解できると思います。 つまり、韓国を悪く言うつもりはないが、体制に問題があるのだから、無暗に味方するのも問題だということです。 間違っているものには間違っている、正しいものには正しいと言わねばなりません。 私は逐一、安倍政権のしたことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗脳教育、アメリカ、韓国、日本 

アメリカ人は「日本に原爆を落としたから戦争は終った」と教育し、多くのアメリカ人は日本に原爆を落としたことは良いことだと思い込んでいる。 実際には、日本が第二次大戦に参戦したことはアメリカの差し金であり、真珠湾は自作自演で、必要もなく参戦した日本は、原爆で滅ぼされたということなのでしょう。 (ここに日本兵、日本軍の邪悪さが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の世界の成功者たちはみな、神の恩恵を受けている

政治家、財界人、みな邪悪です。 彼らは神の恩恵で今の地位についたとは思えません。 邪悪な人間を神が地位に就かせるはずがない と思えます。 ではなぜ神はそのような邪悪な人間たちに力を与えているのか? それは転生の仕組みを理解すると分かります。 彼らは前世で善人だったのです。愛を持ち、苦労して来た人たちだったのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国香港、民主制を脅かす法案でデモ 日本政府はだんまり

『香港の逃亡犯条例改正案、行政長官顧問「審議継続は困難」 6/14(金) 18:43配信 ロイター 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡って、香港政府トップの林鄭月娥行政長官の主要な顧問の1人で行政会議メンバーの陳智思氏は14日、反対の強さを踏まえると、改正案の審議を続けるべきだとは思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天安門事件から30年

中国は世界第2位の経済大国になったといいます。高層ビル、家電、外見はよくなったように見えます。 反対にアメリカはかつてはアメリカン・ドリームといって、身分に関係なく誰でも有名になれるチャンスがある国でした。 あまり実績のない人がいきなり大仕事を任されたり。そのような環境があったからスピルバーグやルーカスは出て来たのであり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は都合が悪くなると支持率を上げるためにきな臭いニュースを流す

日本は他国の脅威を報道することで、現政権の支持を高めている。 世論は中国や韓国が不穏な動きをして、日本に攻撃してくるぞ、と思わせると、庶民は自国を守ってもらうために強気の発言をする攻撃的な安倍政権を支持するようになる、というからくりです。 安倍政権は ・森友 加計学園の総理の口利き問題 ・原発再稼働 ・消費税増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ民主党が見限られたか なぜ自民党が長期なのか 今の日本国民の選択は無能か悪党かだ

自民党がプロなのではない。魂を売ったから与党なのだ。 民主党 噂では韓国に優位な人が多いといいます。 そして政治が頼りないという人が多いようです。 鳩山さんは理由もなくすぐやめました。 当時は、やんばダムの話ばかりでした。 震災になった際、菅直人は裏で活躍していたが、表だって具体的な策が取られているようには見えなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AVが盛況、転売が盛況、なぜか? 失職している人がそれほど多いということだ

日本の堕落は政治にある。 なぜ現代にAVや性風俗が盛況なのか。それは多くの女性が失職しているから。必要でなかったらそんなことはしない。 普通に、国民全体に職が与えられているなら、誰もそのようなことはしないではありませんか。 しかし現代では多くの国民が失職しているのです。だからそのような状況になっているのです。 転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“トモダチ作戦”で被曝した米兵23人が癌に 米連邦地裁は米兵の訴訟を却下

2019 3/10(日) 東日本大震災と福島第一原発事故から、まもなく8年。3月4日、サンディエゴにある連邦地方裁判所が、「トモダチ作戦」の名の下、被災地の救援活動に従事した420名を超える米兵たちが被曝により健康被害を受けたとして、東京電力と原子炉を設計したジェネラル・エレクトリック社(GE)に対して起こしていた2つの集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有罪を無罪にするのが弁護士の役割だろうか 弘中惇一郎のカルマを見てみる

ゴーンの弁護士、弘中惇一郎 あの「ロス疑惑」を弁護した人だそうです。当時非常に疑わしい犯人を弁護し無罪にしたわけです。 しかし犯人はその後、アメリカで再び疑惑が向けられ、裁判が行なわれる矢先に、犯人は獄中自殺。つまり、犯人はもう逃げ切れないと思って自殺したわけです。 そしてこれが何を意味しているかというと、この犯人、無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍 またばらまき

『安倍首相 ガーナの道路改修に65億円の無償資金協力で合意 2018年12月11日 21時09分 NHKニュース 安倍総理大臣は、日本を訪れているアフリカ、ガーナのアクフォアド大統領と11日夜会談し、交通網の整備を支援するため、道路の改修費用として、およそ65億円の無償資金協力を行うことで合意しました。』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーン逮捕 世界=地球はそれほど大したものではない

カルロスゴーン逮捕 彼は年間10億くらい貰っていたらしい。そして20年くらい君臨していたというから、単純計算して200億、株価でもっと儲けているだろうから、大げさに言えば1000億くらい儲けているのではないでしょうか? 世間では彼のおかげで日産は立ち直った、彼のビジネス戦略は、手本となったなどと言っているが、 20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍は都合のいい女

利用しがいのある女がいる。 自分のいいなりになって、欲しいものを要求するとすぐに渡してくれる。ちょろいもんだ。 その女がなぜ、ちょろいのか? それはその女にステータスを引き換えに渡してやっているからだ。 女は自分のステータスが何より大事で、その世界で威張っていられることを何より大事にしている。皆、自分にかしずくからだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエスキリストも政治批判をしていた

日本人はキリストというとただの人だと思っている人が多いようです。あるいは聖書に書いてあることは嘘だと言ったり。 しかし、歴史上に登場する聖人たち、モーセやブッダ、アブラハム、そのような人々はただの人ではないのです。いわば上の世界から救済のために下って来た魂たちなのです。 そして地球上の人々は「神」という存在を認識して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武器商人が儲けるために憲法を改正しようとしている

エゼキエル書 3章18節から(大意) あなたが人に働きかけないなら、その血をあなたに求める。 しかしあなたが人を戒めて、人が改めないならその血はその人に降りかかる。 エドガー・ケイシー あなたに敵対する人に対しても教えよ、少なくとも彼らが否定する機会を与えよ 「戦争を起こそうとしているのは役人ではなく、武器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日大問題に関しては国が動くべき

日大の問題に関しては、日大というのは日本を代表するマンモス校であり、悪いトップが挿げ替えられないというのは、国の問題であると私は思います。 ということは、国が=総理大臣が動く案件であると私は思うのです。 通常、会社というのは個人の所有物ではありません。株式会社であれば株の所有量、あるいは総会でトップを挿げ替えることも可能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権はステマ

ネット上ではよくあることですが、この漫画面白いぞといった趣旨で、取り上げられることがあります。 私もなるほど面白そうだと思い、単行本を手に入れてもいいかなと思ったことがあります。結局買いませんでしたが、少し経ってそれがアニメ化されたものを見たのですが、・・・確かに悪くはないのですが、それほどでもないのです。 つま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参議院議員数を増やす法案が成立 政治屋たちへ警告

豪雨で避難なさっている方々は熱中症などにご注意ください。 7/11(水) 21:17 参院本会議で、参院の議員定数を6増やす公職選挙法改正案が可決された=2018年7月11日午後7時46分、岩下毅撮影(朝日新聞デジタル) 参院6増法案、参院通過 自民は採決強行 野党反発  参院の議員定数を6増やし、比例区に特定枠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑わしい 日大理事長の田中と 白鵬

日大理事長の田中英寿は暴力団とつながっていると週刊誌の報道がありました。 そうであるなら、田中を辞めさせるべきです。田中と繋がりのあるその他、幹部役職も全員一掃して日大を改革すべきです。 ところで田中は相撲協会にも関わっています。 (ウィキ:日本オリンピック委員会JOC副会長を務めたが、広域暴力団の住吉会会長や山口組組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独裁体制に変化を期待 北朝鮮・ロシア・中国・日本

2018年6月12日、北朝鮮とアメリカの歴史上初の首脳会談がありました。 焦点は北朝鮮が核兵器を手放すかどうかです。 これまで拉致被害者問題などに関しても繰り返し、約束を反故にして来た北朝鮮ですからトランプさんは慎重になっています。 彼は安倍の上っ面の笑みを見透かす人物ですから、キムジョンウンの裏の顔も見透かすでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑わしい 麻生と安倍 公文書偽造で逮捕されてもおかしくない

疑わしい 紀州のドンファンとかいう資産家の殺人事件。 殺害~得するのは財産が入って来る妻というのがサスペンスドラマの基本。 家政婦はそれをたきつければ、自分にも財産を分けてもらえると、妻を共謀させるというのもドラマでありがち。 そうだ、と言っているのではなく、そのように疑わしいということです。 つまり、誰が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「学校」という場を一度、換骨奪胎しなければいけない 日大問題を見て思う 哲学を大学受験の必須に

Business Journal 日大の危機…30億超の受験料が激減か 2018.05.26 受験料収入だけで年30億円超?日大を襲う受験者激減→巨額授業料減収問題 悪質タックル問題に関する日本大学アメリカンフットボール部の内田正人前監督と井上奨前コーチの対応は、危機管理の視点から「前代未聞のお粗末さ」といわれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の事務次官 前川喜平と佐川宣寿の魂3

佐川宣寿 彼の魂のカルマは、やはり前川さんと同じような感じです。 彼は表面的に悪のカルマが出ていないので、彼は善人としてこれまで過ごして来たと思います。そして彼はつつがなく、人生を全うできるでしょう。 しかし、カルマが先送りされているので、前川さん同様、来世は厳しいものになります。 さらに、彼の場合、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の事務次官 前川喜平と佐川宣寿の魂2

前川喜平 彼の魂は今生にカルマを支払わないようにできているようです。 つまり、カルマを先送りしていて、今生は穏便に過ごせるようです。 しかし、来世には支払いのために苦しい人生となるでしょう。 この人生の内から少しでも善の貯金をしておくべきです。 それは単に社会的に良い働きをするだけでなく、積極的に人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の事務次官 前川喜平と佐川宣寿の魂

同じ役人でも前川さんは勇気を持って、安倍及び、政府の不正に立ち向かいました。 一方、佐川は卑怯にも政府に迎合する立場を取ったのです。 私は、彼はきっと死ぬ時、このことを後悔すると思いました。おそらく彼は以降、世に対し、何か良い働きかけをする機会がないことでしょう。 つまり、今回、政府に立ち向かい、彼らの悪を暴くことはと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河野太郎 鑑定 彼の本当の性格

河野太郎  現在、安倍がようやく窮地に立たされるようになり、次回の9月の自民党総裁選で、他の人が総裁に選ばれる可能性が出て来ました。 つまり、与党の筆頭である自民の総裁が自動的に次の総理大臣になる(なってしまう)というわけです。 そこで今、注目されているのは~権力を持っているのは、石破と岸田であるという。 石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉純一郎氏が安倍へ「3選はない」 次の総裁~総理には河野太郎氏が良い

小泉純一郎さんのインタビュー、なかなか面白いので抜粋します。 4月17日発売の「週刊朝日」 森友、加計疑惑に関して。 居丈高に開き直る安倍晋三首相に「引き際だ」と。 「本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。なのに、バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は――」。 森友学園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たけしいわく、今の人々はスマホの奴隷だ

ぴーとたけしが言っていましたが、今の人々はスマホの奴隷のようだと。 彼の言う趣旨と私の理解は違うかも知れませんが、 人々はスマホに縛られ、それなしでは生活が出来ないようになっていること、また それを所持することによって、携帯各社に莫大な金を払って、あたかも貢物、税金を永劫支払い続けねばならなくなっているということです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more